HUNTING VEST.



1


この秋、久しぶりにMADE IN U.S.Aのハンティングベストが復活しました。このベストは、仕様を変更しながら長年継続してきた人気のシリーズでしが、機能とデザインにこだわるが故、特殊なパターンを使った難しい縫製技術が必要で、既存のアメリカ工場では継続できなくなっていました。しかし最近、アメリカで色々な工場を回り、ようやく生産可能な工場を見つけることが出来ました。


2
基になったのは50年代製の「AMERICAN FIELD」社のフィッシングベストです。出来上がったCAMCOのサンプルと実際に比較してみます。


3


このベストの特徴であるフロントのドーナツポケットを再現しました。これは、本来は獲物を入れるポケットで、前身頃から後身頃にかけてつながった、大きな袋状になっています。このポケットは、パーツ数も沢山あり、高度な縫製技術が必要となる難しいポケットで、このベストの「肝」でもあります。


4


また、ボトムポケットはパッと見は左右対称に見えますが、実は右のポケットはニ分割してあり、色々な用途で使えるように非対称の作りになっています。これもドーナツポケット同様に手間のかかる作りです。


5


背中のポケットは、普段使いにはかえって邪魔になると思い、CAMCOには付けずにシンプルに仕上げました。そのおかげで椅子に座ったり、車の運転時でも違和感なく着用できます。素材は、コットン100%のハリのあるシャンブレーとポプリン素材の2種類ご用意致しました。こだわりの仕様で、アメリカ製のベストは今季のおススメです。

企画担当  島倉弘光

201504270002
ちょっとだけ興味のある話。その3(続き)
201512070003
INDIGO CHECK。
201404180001
ブログ、はじめました。
201612050003
Sample.
201705080001
sample-ARTIFACT.
201609050014
新たな試み。
201404250005
目には見えない大切なもの。
201502090001
サンプル作成進行中。
ご利用条件|免責/個人情報保護方針|会社概要|サイトマップ|お問合せ
  Copyright © 2019 camco-mfg.com. All Rights Reserved.    Top