Transition Model



先週から実店舗で始まったVINTAGEコーナーで、人気のJUNGLE FATIGUE JACKETの紹介です。

201706260002


このジャケットは、1stから4thモデルまでありますが、実際はそれ以上存在します。それは移行期のモデルがあるからです。
ポプリン生地からリップストップ生地に変更されたモデルを4thと呼びます。普通、このモデルのカフ部にV字のガセットは付きませんが、このジャケットには付いています。このV字ガセットは、3rdモデルまでの特徴なので移行期モデルだと思います。興味深いです。


201706260001


また写真の様に、袖とV字ガセットの色合いがハッキリと異なっています。生産時、各パーツごと大量に作ってから組み合わせて縫製していくのですが、稀に色合いの異なる生地が組み合わさる事があります。反ロール違いです。生地の色合いは生地ロールによって異なるので、そのため発生する現象です。日本のメーカーでは、明らかに色合いが異なる洋服は不良品扱いされてしまいますが、この価値観の違いやおおらかさから生まれる、こういったアメリカ製品も魅力的だと思います。良く見ていると、デザイン的にも良いと思えてくる不思議さもあります。
CAMCOでもいつか、この様な魅力のある色違いを、あえてワザと作ってみても面白いかな?と思ったりしています。

企画担当  島倉弘光

201705150001
あったらいいなと思うもの。
201505250003
初お披露目。
201510120001
展示会。
201507130001
タテ落ちチノ。
201609050014
新たな試み。
201410200001
こだわりの生地。
201409290002
昔と今、そしてこれから。
201611140001
KINGSWOOD-BEACON JACKET “STAY WAX CLOTH”.
ご利用条件|免責/個人情報保護方針|会社概要|サイトマップ|お問合せ
  Copyright © 2018 camco-mfg.com. All Rights Reserved.    Top