共有。



アメリカ出張報告、第3回目です。
今回は、ラスベガスで年に2回開催されるアパレルの展示会MAGIC SHOWを含めた、トレードショーについてです。


201609120008
201609120007


とても広大な会場で、アメリカを中心としたブランドが多数出展して行われるこの見本市。
その中で個人的にも気になった物を、ごく一部ですがご紹介致します。


201609120002


来年もスニーカーは人気がありそうです。なかでもVANSが気になりました。
開業当時のカリフォルニアのアナハイムにあった工場に由来するコレクションで、アメリカ製だった頃の雰囲気を持っていて良く出来ていました。個人的にも集めたくなるようなシリーズで要注目です。


次に、必ずチェックしているリーバイスです。


201609120003


今年は、特にスェードのジャケットがディスプレイしてあり、革物がそろそろ気になり始めました。


それから小物を扱うブースも多数出展していて、アメリカ製のペナントを取り扱うブースには興味が湧きました。


201609120004


また、CASH&CARRY のコーナーでは、ビンテージのワッペンを扱っているブースがあり、気に入ったデザインのワッペンを買い付けることができました。


201609120005


直営店のMAINEで、毎シーズン展開しているMOLLUSKも出展していました。来季は、アイテム数を増量して展開致します。お楽しみに。


201609120006


以上、バイヤーなど多くのアパレル関係者が参加した、世界最大の合同展示会の様子をお伝えいたしました。


自分にとっては商品を買い付けるだけでなく、商品をより良く見せるプロデュースや演出を勉強する場でもありますが、
洋服を通してドキドキ、ワクワクする一場面が、一人でも多くの方に伝われば、嬉しく思います。


企画担当  島倉弘光

201701300001
第3回 AGING REPORT。
201506290002
PULL OVER。
201509070001
AIRPORT。
201603070003
ラスベガスにて。
201503300001
最新作。
201506080007
CLUTCH COLLECTION SHOW その2。
201409080001
レザーアクセサリー。
201512140001-2
2016 F/W FLANNEL SHIRT 始動。
ご利用条件|免責/個人情報保護方針|会社概要|サイトマップ|お問合せ
  Copyright © 2017 camco-mfg.com. All Rights Reserved.    Top