CAMCO P×J STRIPE TEE

先日、ブログでもお伝えした CAMCOの新作 「P×J STRIPE TEE」の企画模様をお伝えしたいと思います。
ひとえにストライプのTシャツと言っても、SAINT JAMESを代表とするバスクシャツのように シンプルでベーシックな配色のものから、RALPH RAULENなどの有名ブランドに見られる 発色の良いファッショナブルなものまで 実に沢山のものがありますが、今回、CAMCO OUTDOORSで目指したストライプTシャツは、「気軽に街着として着られるビーチウェア」がテーマです。ちょうど1960年~70年代頃のアメリカで、多くの若者を魅了したオーシャンパシフィック、ゴールデンブリード、ハンテンなどといった往年のサーフブランドからリリースされた、西海岸らしい個性的な配色をしたジャガード織りや 発色の良いマルチストライプのTシャツがお手本です。しかし、この時代のサーフブランドのTシャツは、柄や配色の主張がとても強いので、街着として取り入れやすいように柄のデザインや配色をアレンジしようと思いました。CAMCO社らしいストライプTシャツに再構築するにあたって、先ず配色を考えました。アメリカ西海岸の自然をテーマに、空や夕陽、動物や植物などの色合いがモチーフです。


201406180004
色選びの作業は、無数の色見本の中から選びます。
ストライプパターン全体を想像し、並びあう他の色とのコンビネーションが一番引き立つベストな色を選ぶように心掛けました。


201406180001
また、ストライプのピッチ(幅)は、実際にその幅に切った色見本を貼り合わせて バランスやリピートパターンをチェックしながら、イメージをより具体的にしていきます。


201406180002
バランス感覚を必要とし、意外とやり直しの多い、とても地味な作業です。


201406180003


しかし、ここで終わっては、単なるマルチストライプ。CAMCO社らしさを出すために、さらに素材感や機能にもこだわりました。
品名につけたP×J STRIPE(ピー・ジェイ ストライプ)の「P」はPIQUE(鹿の子)を、「J」はJERSEY(天竺)を表していて、
100%コットンの40番糸を使用し 異なる織り方の生地を組み合わせて編まれた 特殊な生地を表現しています。


201406180006


通常のTシャツに使用する天竺生地に鹿の子地を加えることにより、生地の表面に凹凸が生まれ素材感が際立ち、通気性も増して肌にべたつかず、サラッとした着心地を実現しました。天然素材で変化をつけるところもCAMCO社らしいアレンジだと思います。


201405020002201405020001


無地のTシャツと違い 色糸を一本ずつ編み上げる特殊な編機を使用して作り上げるストライプTシャツに、さらにこのように生地感の違いまで加えて、時間と手間をかけて製品化したのが、この 「CAMCO OUTDOORS  #P×J STRIPE TEE」です

201404100010
CAMCO DOWN CRUISER
201306124708
CAMCO PRINT SHIRTS
201406180007
CAMCO P×J STRIPE TEE
201407070001
CAMCO TRUCKER JACKET
201408040011
CAMCO BOARD SHORTS & WALK SHORTS
20130922000235
CAMCO 5 POCKET JEANS
ご利用条件|免責/個人情報保護方針|会社概要|サイトマップ|お問合せ
  Copyright © 2017 camco-mfg.com. All Rights Reserved.    Top