バンダナ。

201406020001201406020002201406020003
汗をかくこの季節に活躍しますよね!    バンダナ!!
様々な色や柄があり それが一番の特徴になっていますが、機能も大切ですよね。
素材は、汗や水分を良く吸うコットン100%が 個人的には好きです。サイズは、約50cm×50cmぐらいのサイズが一般的で、これより少し小さい物や、逆にもっと大きいサイズの物もありますが、流通量から考えると やはり50cm×50cmぐらいのものが主流なのだと思います。しかし ある時、40センチ×40センチほどの小さなサイズのバンダナを使っていて ハッ!と気づいたことがありました。僕の場合、Gパンやチノパンなどのベーシックなパンツを着用する事が多いのですが、それらのポケットに入れやすく、収まりが良いサイズだったのです。また、縁も化繊糸を使ったロックミシンの仕上げより 三ツ巻き縫いの物のほうが、ベルクロの付いたポケットやカバン、上着などに引っ掛からなくて良いですよね。
収納がしやすいと言うのも立派な機能だと思います。次回、バンダナを企画する際に 取り入れたいポイントです。

企画担当 島倉弘光

201707240002
細いのと太いの。
201603210005
INSPIRATION。
201603280001
物価高。
201511300001
ネルシャツほど厚くない生地。
201610170002
TREASURE-HUNTING.
201607250001
6 POCKET SHORT PANTS。
201609050014
新たな試み。
201609120008
共有。
ご利用条件|免責/個人情報保護方針|会社概要|サイトマップ|お問合せ
  Copyright © 2018 camco-mfg.com. All Rights Reserved.    Top